壁を知る!

壁を楽しむために、壁を知る -追加投稿「モールディングで壁を意匠」

上の2つの写真、違いは何でしょう?コンサバティブな空間とモダンな空間。ある意味合っていますが、正確にはモールディング、ケーシングによる壁の装飾の有る無しです。壁を楽しむために、壁を知る -追加投稿「モールディングで壁を意匠」 モールディング(…

壁を楽しむために、壁を知る 「壁にモノを飾ることの楽しさ」

壁を楽しむために、壁を知る 「壁にモノを飾ることの楽しさ」 部屋の模様替えというと、誰もが家具の配置換えを想像します。しかしもっと違ったアプローチで部屋の印象を変える方法があります。 一つは、照明。天井のシーリングライトをペンダントライトに変…

壁を楽しむために、壁を知る 「壁の内部構造はどうなっている?」

壁を楽しむために、壁を知る 「壁の内部構造はどうなっている?」 かつて日本の家の和室や数寄屋造りや書院造りの壁には、伝統的な工法による塗り壁が用いられてきました。柱と柱の間に竹を格子状に組み、縄で縛って固定する。その後下地を乾燥させては塗り…

壁を楽しむために、壁を知る 「壁紙、クロスで簡単に模様替え」

壁を楽しむために、壁を知る 「壁紙、クロスで簡単に模様替え」 現在の住環境の中で、最も普及している壁の仕上げ材は壁紙(クロス)、特に安価で作業性に優れたビニールクロスがほとんどと言っていいでしょう。 | クロスの種類 ・紙製クロス 壁紙の歴史は意…

壁を楽しむために、壁を知る 「流行のペイントウォールで、手軽に壁塗り」

壁を楽しむために、壁を知る 「流行のペイントウォールで、手軽に壁塗り」 | 「壁は白い」ばかりではない 外国映画を見ていると、配役ごとの性格設定に合わせて、部屋のインテリアや、壁に掛る絵や写真、さらには壁の色まで計算されています。例えば「プラ…

壁を楽しむために、壁を知る 「珪藻土壁は日本人にとって身近なものだったんだ」

壁を楽しむために、壁を知る 「珪藻土壁は日本人にとって身近なものだったんだ」漆喰壁は、耐火性や調湿性にとても優れています。そのため、昔から城壁、寺社、蔵などに用いられてきました。しかし最近は化学物質を含まないで完全なる漆喰を作ることができに…

壁を楽しむために、壁を知る 「タイルは水回りだけじゃない。リビングやベッドルームにも」

壁を楽しむために、壁を知る 「タイルは水回りだけじゃない。リビングやベッドルームにも」 これまで紹介してきましたクロスやペイント、珪藻土などではどうしても表面的な印象の変化になりがちです。もっと壁に表情を持たせたいというときにお勧めなのが、…

壁を楽しむために、壁を知る 「総括-壁を楽しもう!」

白い壁は部屋を広く見せますとか、家具をできるだけ低く配置することで上に空間が生まれて部屋が広く見えますということをよく聞きます。 確かに白は膨張色であるから他の色と比べたら目の錯覚で確かに広く見えます。しかし所詮20㎡の部屋は20㎡、30㎡の部屋…